「ケーニィ式枠連1点必勝法」2月17・18日検証 ~単勝でも複勝でもない…枠連1点でこの精度!~

お笑いコンビ「プラスマイナス」の岩橋がコンビ解散。吉本も辞め、溜まっていた鬱憤を晴らすかのようにSNSで大暴れ中。これさ、いかにも現代っぽいよねー。処世術に年齢カンケーないってのは分かるけど、色々とまかり通るかどうかは見ものだよね。正直者っぽいだけに。

 

岩橋のギャグとか昔から好きだったし、応援はしたい。でも立ち回りは難しいぞー、ひとつ間違えただけで異常者扱いされて終わりかねないからな。顔、言葉、場所が大事。

 

2023年全月プラスロジックが2024年もやってくれそう

 

昨年の年間最優秀DL商材を選ぶなら…って話題の時、般若丸さんの「格言不和」と共に必ず名前を挙げてたのが「ケーニィ式枠連1点必勝法」なんですけど、どっちも2023年の1~12月をプラス収支で終わってるんですよねー。

でも前者はもう販売終了。今も買えるのは後者のみ。

 

で、昨年12月以来まったく記事にしてなかったんでずーっと気になってる人も多かったみたいだけど、商品紹介ページで更新されてなかった2024年に入ってからの実績は、ケーニィさんの公式ブログで毎週のように投資成功が確認できてましたよー。

 

1月 対象22レース中 7的中(収支+10070円)
2月 対象15レース中 7的中(収支+7520円)
※投資開始額は500円。的中のたびリセット。

 

危なげないってゆーか、もはやこんなん何よりも利回りのイイ投資商品ですよ。たった500円投資から始められますからねー。銀行に預けるより全然儲かるし、心配もないからストレスが少ない。先週なんて6の4ですよ! 枠連1点でこんな的中率を叩き出せるなんて、ケーニィさんがすげぇのかロジックがすげぇのか。どっちでもいいし、どっちとも言えるっぽいんだけど、予想の下手な人間からするとマジで信じられないレベル。競馬が簡単に思えてしまうんすわ。

 

併用メルマガ「よく馬券に絡む◎▲」も安定してるし、穴馬も結構拾ってくれてます。中央競馬はケーニィさんのロジックだけで投資が完結するくらい、まるで「競馬情報の総合商社!」みたいな感じが出てきてますね。間違いなく、安心して資金を託せる馬券投資家さん。

 

↓ダウンロードする 

※ケーニィさんから購入者特典あり。下記リンクからの購入で私wwnnからの特典もあり。

ケーニィ式枠連1点必勝法

「帝王の競馬学 -エンペラーズマネジメント-」2月検証 ~今年の的中率、実はそんなに高くない。でも…~

卓球で1つのセットを11-0で勝てそうな時、わざとミスしてでも相手に1点与えるのが卓球界の暗黙のルール(相手に敬意を払う名目)としてあったんだけど、それを日本がガツガツ破って11-0で終わらせてることにうるさい中国メディア。これ、くだらなくね?

 

卓球に限ったことじゃなくてバレーとかバスケもそうだけどさ、どんなに実力的に競ってる相手でも連続11得点とかフツーにあるわけで。相手に敬意や温情って建前で1点を与えてしまった、逆転されるきっかけになりかねないわけよ。そんな「相手は強い、1点も与えるわけにはいかない」って気持ちで最後まで気を抜かず11-0でコテンパンにしちゃうほうが、逆に敬意払ってるってもんでしょ。

 

軽々しく1敗を喫するわけにはいかねぇ…ってゆー理論

 

投資競馬に慣れた人なら絶対に経験あると思うんだけど、優秀な追い上げロジックとかを手に入れたら、なんだか「いつでも勝てるから大丈夫!」ってすっげー気が大きくなって、時々テキトーな馬券に手を出して外れちゃって、それがきっかけで大きな損失になった経験って…ない?

日本卓球の精神と一緒。先々でどう崩れるかわかんないから、軽々しく1敗を喫するわけにはいかねぇ…ってゆー。私はこれ、投資競馬あるあるだと思うんだよね。

 

そーゆーのをしっかりカバーするかのよーにシステマチックに考えられたのが「エンペラーズマネジメント」なんじゃないかな? だから、フツーに考えればめっちゃ投資金額が上がっちゃってヤバそうな複勝1点なのに、全然パンクしない。

 

2/3(土)
京7R 1ワンダイレクト   2着/複勝170円
京9R 8ボナンザ      3着/複勝140円
小7R 13リニュー      着外
2/4(日)
東8R 13スナイチゴールド  着外

2/10(土)
東8R 3オーラビルス    1着/複勝150円
東9R 9マコトヴェリーキー 着外
小8R 3サンズオブタイム  3着/複勝300円
2/11(日)
対象レースなし。

2/17(土)
東7R 8エリーズダイヤ   3着/複勝170円
東8R 9ラファドゥラ    2着/複勝160円
2/18(日)
東7R 1バリアントバイオ  着外

 

2月はフェブラリー週まで終わって10戦6勝。でもこのロジックの凄いところって、言い方は悪いかもしれないけど「この程度の配当で勝てる」ってゆー事実よな。いや、実際にこの配当でも的中率維持は難しいんだけど、今年に入ってからの田淵さんの複勝的中率って決して高くないよね? 45%に届いてない。

 

でも1~2月での実収支は68,000円超え。

まー、過去にメルマガで配信してた期間の合計的中率も45%ちょいだし、これくらいで十分楽にプラス計上できるってことなんだろうなぁ。

 

↓ダウンロード 

帝王の競馬学 -エンペラーズマネジメント-

「特別戦ウルトラC」2月17・18日検証 ~こんな簡単に3連単10万馬券が当たるなんて!~

キャンプ段階から大谷ニュース。フリーバッティングでも大々的に取り上げられる大谷ニュース。すっげーお腹一杯になってる人、続出中。でもシーズン始まったらもっとだぞー。

 

目立つスポーツやエンタメのニュースに騙されるなよ、忘れるなよ。

今年最大のミッションは自民党下ろしであり、それが達成できた後は…いやいや、欲をかくな。まずはできることからだ!

 

穴狙いってのは貫いてこそ意味がある!

 

配信の安定感、いったい何をやってくれたのか…分かった人いる?

まー受け取る側としては「めっちゃありがてぇ」ことに間違いないんで。原田さんや、おそらくは尽力してくださった他の管理者様らに感謝x100ですわ。

 

このロジックを「扱いきれない」とか「苦手」って人もいるみたいだけど、ぶっちゃけそーゆー人に対しては「退場してもらって結構!」って思ってるユーザー様もたくさんいるみたいなんで。

原田さんのアンケート結果からも、潜在的な意図がよく読み取れる。

 

2月18日(日)
東12R 大島特別  3連単 12200円 
京11R 大和ステー 3連単 107340円 
小10R 唐戸特別  3連単 222930円 
2月17日(土)
京10R 河原町ステ 3連単 15110円 
小09R 筑紫特別  3連単 5010円 

 

先週も私が獲れたのは上記赤文字の1本だけ。でも、これでいーんですよ。

私の特典と、穴狙いを一貫するってゆー気持ちがあれば、簡単に獲れた10万馬券ですよ。狙いが中途半端だったり、当てようとするのが一番ダメ。オッズカットしながら、一撃必殺を狙うべし。余裕があれば投資金も増やすべし。

 

みんな気付いてるのかなー?

ついに優秀な人の手やロジックを借りれば、3連単10万馬券がいとも容易く取れる時代になったってこと。競馬商材界のすげー進化ですよコレ。

 

↓ダウンロード ※私wwnnからの特典付き。

特別戦ウルトラC